昨年、ずっと使っていたアイリスオーヤマ製のキャットタワーが、いよいよボロボロになってきてしまったので、少しサイズは小さくなりましたが、ちょっとお洒落なタワーに新調しました。

最初は全く登ってくれず、ほとんど知らんぷり状態でしたが、次第に爪とぎ辺りから慣れて、今ではすっかり慣れた様子です。

耐久性がどのくらいあるのか不明ですが、今度のタワーは柱の縄の交換ができないので、破損したらタワー毎交換かも・・・。

やっぱり上り下りするのは楽しい様です。成猫が勢いよく飛び乗ったり、降りたりすると、かなりガタガタと音がしますが、天井つっぱりタイプなので、転倒の心配はなくて安心ですね。

ギンタもキンタも、よく登ってくれるので、新調した甲斐がありました。しばらくは、このタワーで頑張りたいと思います。ちなみにハンモックがあるのですが、ギンタとキンタには単なる怖い足場にしか思えないみたいで、もう今から慣れる事は出来ないみたいです。

Leave a Reply